プラセンタによるアンチエイジング治療法について掲載しています。

  • がん免疫治療
  • 肌細胞治療
  • がん免疫治療
  • 免疫治療
  • 細胞培養センター

診療のご案内

プラセンタ

併用して治療効果をUP!

治療法

胎盤のことをプラセンタといいます。プラセンタ療法とは、胎盤より抽出された有効成分を内服や注射、または皮膚に塗布していろいろな疾患の治療に使う治療法です。

胎盤の中に含まれている有効成分

具体的には、胎盤の中には、下記のような有効成分が含まれていることが分かっています。
タンパク質、脂質、糖質、ミネラル、ビタミン、アミノ酸、様々な酵素、各種成長因子(肝細胞増殖因子、神経細胞増殖因子、上皮細胞増殖因子、線維芽細胞増殖因子、コロニー形成刺激因子、インシュリン様成長因子、インターロイキンなど)

医薬品としてのプラセンタ

これらの効能は医学の面でも応用され、日本でもプラセンタの有効成分を抽出した注射薬が昭和30年頃より開発され、治療薬として使用されてきました。動物実験やその他から、細胞呼吸促進作用があり、細胞内皮系を賦活し、創傷治癒を促進し、抗疲労作用があり、肝機能障害を改善する薬として、厚生大臣認可のもと医療現場で使われ現在も需要が継続しています。プラセンタ療法で使用する薬はこういった医薬品としてのプラセンタです。

当院で使用している医薬品について(メルスモン製剤)

メルスモン製剤

HBV、HCV、HIVについて血清学的検査を実施して陰性であることが確認された健康人の胎盤を原料として、塩酸加水分解法により製造されています。ウイルス不活性化を目的として製造工程において101℃以上、1時間以上の塩酸加熱処理および121℃、60分間の高圧蒸気滅菌を実施しています。

治療効果

古くから使われている薬で、効果はマイルドですが、数回の注射を繰り返すうちに確実に効果が現れてきます。特に疲れがとれる、よく眠れるようになる、肌がしっとりする、体調が良くなる等の効果は、2~3回の注射で効果が現れている人がほとんどです。
プラセンタ療法は下記のような様々な疾患に効果があります。

疲れ、不眠、肩こり、腰痛、筋肉痛、関節痛、シミ、くすみ、肌荒れ、皮膚乾燥症、冷え性、しもやけ、更年期障害(各種更年期障害の症状が消失、約70%に有効。閉経後数年経た婦人に一時的に月経が再開する事も希ではない。)

  • 自律神経失調症
  • 月経困難症(各種治療に抵抗した例の70%に有効)、生理不順
  • アレルギー疾患(アトピー、喘息、リウマチなど)
  • 免疫強化作用
  • 肝機能障害

お問い合わせ・ご予約

治療メニュー

クリニックのご案内

再生未来クリニック神戸
がん治療のお問い合せは総合受付まで
0120-462-130
受付:月〜土 9:00〜17:00
※水曜は13時まで
休診日:日・祝

美容治療のお問い合せ・ご予約
0120-462-100
受付:月〜土 9:00〜17:30
※土曜は17時まで
休診日:日・祝
再生未来クリニック神戸
〒651-0083
神戸市中央区浜辺通5-1-14
神戸商工貿易センタービル23F
TEL:078-862-1001
FAX:078-862-1002

乾がん免疫クリニック
お問い合せは総合受付まで
0120-462-130
受付:月〜土 9:00〜17:00
※水曜は13時まで
休診日:日・祝
乾がん免疫クリニック
〒570-0011
大阪府守口市金田町6-14-17
TEL:06-6902-5251
FAX:06-6902-7133
乾がん免疫クリニック公式サイトへ
乾がん免疫クリニックのホームページへ

京阪クリニック
お問い合せは総合受付まで
0120-462-130
受付:月〜土 9:00〜17:00
※水曜は13時まで
休診日:日・祝
京阪クリニック
〒570-0012
大阪府守口市大久保町3-34-8
ネイチャー21ビル 2F
TEL&FAX : 06-6902-1001

R未来がん国際クリニック
お問い合せ・ご予約
0120-462-105
受付:月〜水・金土 10:00〜18:00休診日:木・日・祝
R未来がん国際クリニック
〒106-0047
東京都港区南麻布5-10-26
ORE広尾ビル 7F

Rサイエンスクリニック広尾
お問い合せ・ご予約
03-5422-8275
火・水・木・土 10:30~17:30
金曜日のみ 12:00~19:00
月曜・祝日は定休 / 日曜は不定休
Rサイエンスクリニック広尾
〒106-0047
東京都港区南麻布5-10-26
ORE広尾ビル 6F

再生未来クリニック大阪(CPC)
細胞培養センター
再生未来クリニック大阪
〒570-0012
大阪府守口市大久保町3-34-8
ネイチャー21ビル 3F
TEL:06-6903-7106
FAX:06-6903-7102