bFGF – ベーシックFGF

あなたの肌細胞を活性化する”bFGF”で若返り!

美容医療では試験的治療の段階ですが、医療現場では既に潰瘍や熱傷などの治療に使われています。手背のしわやハリの消失にお勧め。1回の注射で、10〜20歳の若返りを期待できます。

bFGF – ベーシックFGF

再生医療の時代が一歩一歩近付いてきました。

とはいっても、まだ病気で働きがなくなった臓器を新しく作れる時代ではありません。 しかし、年齢を重ね、また、紫外線で傷んだ光老化皮膚を若返らせる方法が次々と出てきています。 あなたの皮膚で働いている細胞を元気にすることで肌を10歳ほどは若くできるのです。
 自分の血液から血小板を取り出し濃縮して自分の皮膚に注入し、肌の若返りを図る“高血小板療法”は最近かなり普及してきました。 しかし、若返り効果がはっきりとは現れない人もかなり多いのです。

今回、私どもが始めたbFGF(ベイシック・エフ・ジ・エフ:basic fibroblast growth factor)は数年前に札幌医科大学の小野一郎先生により、 皮膚の老化を著しく改善できる物質であることが明らかにされました。 現在までに既に300名ほどの患者さんの皮膚に直接注射し、安全性が証明されています。 また、顔や首、手の甲などのしわをはっきりと改善することが多くの患者さんで明らかになってきました。 そこで、再生未来クリニック神戸では、bFGFの治療効果が数ヵ月後にはっきり現れる手の甲に注入する治療を新たに始めることにいたしました。 仕事をしている人だけではなく、家庭にいる方でも日ごろの友人・知人と近況を語り合って時間を過ごすときにも、紫外線で傷んだ手の甲のシミやしわは結構気になるものです。

高齢社会の日本で健康で若々しく生きる為には、気持ちだけでなく、“見た目の若”さがとても大切なのです。 若く見えるだけで、長生きすることが2011年には科学的にも明らかになってきました。

再生未来クリニックでは、エイジングケア医学・医療を基本とし、肌の若さを回復あるいは維持したいと考えるあなたの希望に添えるよう細心の治療を行っております。 是非、クリニックを訪ねていただき医師に相談ください。

適応症状・部位

手背